レビトラを飲むならバリフを飲んだ方が全然お得!とマニアが語る

レビトラを含むED治療薬

日本のED患者数は1800万人と推定されています。EDとは男性性機能障害の一つである勃起不全の事を言います。
つまり、勃起が十分に機能されに為、勃起力がなく、中折れや持続力が低下して満足なSEXが出来ない状態です。
男性にとってこのような状態になりますとかなり、心が折れてしまいます。
このような状態で子供を授かりたいと思っていても、人工授精とタイミング方での授精は困難になり、体内授精になります。
EDには主に精神的なストレスから来る「心因性」とタバコの吸いすぎ、不規則な生活からくる「器質性」があります。
心因性を解消するには運動や趣味等でストレス解消したり、ゆっくりと体を休めるのが良いでしょう。
器質性の場合は、食生活や睡眠時間を気を使い生活習慣を見直し、適度な運動を心がけるとよいでしょう。

クリニックでED治療薬を処方される、代表的な医薬品は「バイアグラ」「シアリス」「レビトラ」になります。
バイアグラは効果が高く人気がありますが、外人向けに開発されている為、日本人の体質ですとお薬の成分が強すぎて、動悸、めまい、吐き気を伴う方が多数いらしゃいます。
シアリスは持続時間36時間とED治療薬の中で一番ですので、長時間SEXを楽しみたい方には期待が高いので、オススメです。
レビトラは、バイアグラとシアリスの中間になりまして、副作用が少なく、持続時間5時間と丁度良いとされています。
又、空腹時に服用した場合は15分から20分で効果が現れますので、初めてED治療薬を服用する方はやデートの時にお勧めします。
レビトラにはアジャンタファーマ社が開発したジェネリック医薬品「バリフ」があります。ジェネリック医薬品ですので効果、効能は同じにですので、製造者が気にならないのであれば使用してみて下さい。
バリフは海外通販サイトで購入しますと、レビトラの半額以上の価格で購入可能です。かなりお得感があり、節約にもなりますね。バリフでEDの悩みが改善される事を願っています。